地元密着の工務店 国分寺 内田建設株式会社

地元密着国分寺 新築&リフォーム 設計・施工会社 内田建設

HOME > 住まいのスタイル

住まいのスタイル

スタイル1. 地元密着の工務店

内田建設は
地元密着の工務店&一級建築士事務所です。

 

一戸建て住宅の新築・リフォーム・リノベーションの設計及び施工を、一貫した体制ですべて自社で手がけております。

きめ細かい現場管理や、工事完了後のアフターメンテナンス等の末永いお付き合いをいただくため、営業範囲は近隣地域に限定させていただいており、地元に根付いた活動をしております。

 住まいのことならなんでもご相談ください。
(網戸の張替えや手摺の取付など、なんでもやります!)

 

弊社を選んでいただいた理由

1.知り合いからの紹介
2.地域密着の工務店で、建ててからのアフターメンテナンスも安心して頼めると思ったから
3.工事費が妥当だった
4.提案にデザイン性があり素敵でした

(お客様アンケートより)


 

スタイル2. 住みごこちの良い住まい

内田建設は
住みごこちの良い
毎日が楽しくなる住まいを創造します。
 

 

内田建設のスタイルはお客様の声に耳を傾け、暮らし方を考え、じっくりと「理想をカタチに」していく住まいづくり。

こだわりはありますが、おしつけはいたしません。

しかしお客様にご満足していただくまではとことんやります。

 


「住みごこちが良く、毎日が楽しくなる住まい」とは?

住みごこちが良い住まいには

「耐震性」・・・地震が来ても安心してすごせる。
「省エネ性」・・冬はあたたかく、夏は涼しい(高気密・高断熱)、一年中すごしやすい。光と風が通り抜ける住まい。(CO2削減にもなります。)
「デザイン性」・デザインすることで、ここちの良い空間・空気(癒しの空間)になる。高価なものでなくても、見せ方や使い方で空間が変わる。

耐久性(長期優良住宅基準同等)はもちろんですが、特にこの三項目は長期優良住宅基準以上にすることが大切なんです。

どんなにおしゃれで素敵なデザインでも地震に弱く冬に寒ければ本末転倒ですし、反対に基本性能がどんなに優れていても、使いづらい間取りだったり、見た目が残念な感じではせっかくの注文住宅が台無しになってしまいますね。

 

 

そして毎日が楽しくなる住まいの実現には、やはり「笑顔」ですごせること。

・自然と家族が集まる間取り設計
・家事や仕事で忙しい女性たちを応援する家事動線・生活動線
・家族が家事をしやすい環境づくり
・そして、おしゃれなリビングから笑顔がいっぱい

 

内田建設は、あなたの「暮らし」を応援します。

 


 

スタイル3. 適正価格住宅

一般的な価格とは
手間と材料と経費で構成されています。

 

一般的な価格とは手間と材料と経費で構成されています。
手間とは職人さんの人件費です。
材料はコンクリートや木材等です。
経費とは我々の人件費や会社の必要経費です。
一般的に価格が高い会社は材料が我々と扱っているものと大差がなければ、経費が高いということです。
営業マンの給料・展示場等の広告宣伝費・いっぱいいる偉い人たちの給料・まるまるお願いしてしまう工務店さんの経費。
職人さんの人件費が高いということはまずないでしょう。


逆に価格がすごく安い会社は企業努力もあるのでしょうが、
適切な材料を使ってなかったり、不当に職人さんの手間が安かったりと考えられます。

適正価格とは良い材料にしっかりとお金をかけ、良い職人さんにしっかりと手間をはらい、経費はお施主様からの報奨なのです。

我々も職人さんと同様に、お施主様からねぎらわれるように、お施主様の住まいづくりに一生懸命取り組み、ご満足いただき報奨をいただくものと思っております。

適正価格住宅とは本当にお施主様の住まいづくりに必要な材料とじっくりと手間をかけた「質と価値観の高い住宅」のことです。

当社は少数精鋭で上記のような考えのもと、ハウスメーカーのような営業マンもいませんし、展示場もありませんし、偉い人もいませんし、下請けに丸投げなんてこともしておりません。また設計事務所のような高額な設計料もいただいておりません。

お施主様の住まいづくりに必要のない経費はいただいておりません。

常にお施主様にご満足していただくために、最善の提案をし、適正な価格で、かつ高品質な住宅を提供する国分寺の注文住宅会社です。

 

 

 

お客様からいただくよくある質問

 

ハウスメーカーと工務店って何が違うのですか?

 

まず工務店には、「元請け工務店」と「下請け工務店」の2種類があり、弊社は前者の「元請け工務店」です。
「元請け工務店」とは自社で設計力や提案力、接客対応力や保証体制などを持ち、独自の商品開発(耐震性・省エネ性・耐久性は最高基準の基本性能)なども行い、ハウスメーカーのような大量生産型の「家を売っている会社」ではなく「フルオーダーメイド」のあなた専用の住まいをつくる「ものづくり会社」です。
「こだわりの家を建てたい」とか「家づくりを楽しみたい」とお考えの方には、「家をつくっている」工務店に注目していただきたいと思います。家と一緒に「家づくりの思い出」もつくれます。
また、自社で集客し、受注をしていく「元請け工務店」は、お客様をしっかり見て仕事をします。
対してハウスメーカー等の「下請け工務店」は、仕事をもらっている元請け会社のハウスメーカーを見て仕事をする傾向が強いと思います。「下請け工務店」にとっては元請け会社が「お客様」なのです。
ですので下請け会社に一括でお願いしてしまうと、お客様が見えない工事となってしまいますので、弊社はすべて自社施工としております。長年のお付き合いのある職人さんや専門業者さんを、自社でまとめあげて工事を行います。

地元密着型の「元請け工務店」は、すべて「お客様のために」考え、行動します。

 

 

ちなみに、しつこい営業マンはいませんか?
また、限られた予算の中で対応してもらえますか?

 

弊社に営業マンはおりません。また、きついノルマ等もありません。すべて設計・施工担当者が対応させていただいております。規模にもよりますが、契約前の打合せから現場管理までと、すべて専任者による一貫業務をとっているのが弊社の特徴です。各セクション間の無責任な引継ぎ等はありません。
我々が「リフォームしませんか?」「建替えしませんか?」と言うようなことは一切ありません。どんな工事でもお客様が「事業主」で、我々はその工事を一生懸命お手伝いさせていただくだけです。ですので、しつこい営業行為は一切しておりませんのでご安心ください。
また、ご予算の中で最大限のご提案をいたしますのでおまかせください!

 

 

新築かリノベーションを考えていますが?

 

リノベーションのような間取りを変更するような工事では、柱を撤去したり、梁を追加したり、基礎を補強したり等の行為が必要ですが、こういった建築行為には、建築の幅広い知識と経験とスキルが必要になります。
新築とリフォームが分業化されているのが業界では一般的ですが、弊社は新築はもちろん大型のリノベーションにも対応できる、数少ない「本当の建築屋」だと自負しております。
ハウスメーカーや規格住宅などの決められた工法の現場で仕事をしている職人さんが多い中、弊社の大工さんたちも、あらゆる技術を備えている「建築屋集団」です。

 

 

どのように家づくりを進めていけばいいですか?

 

ますは等身大の自分を出していただくことが大切です。
家づくりは「家を買う」行為とは違ってとても大変です。我々工務店と一緒にものをオーダーでつくっていくわけですが、見えないものをつくっていくわけですので、図面やカタログ、CG等でイメージを作り上げたりしますが、なかなかお互いに思い描いているものをつくりだすことは簡単なことではありません。
特に、お客様と我々工務店との間で、このイメージに食い違いがあると永遠にゴールにたどり着くことはできません。
まずは自分たちの生活スタイルや趣味、どんな暮らしがしたいのかを、ありのまま包み隠さずに打ち明けていただく必要があります。
夫婦間や家族間でも異なる「家のイメージ」を話し合って、それを整理した内容を我々と共有していただくうちに、しっくりとくるプランに出来上がってくると思います。

後悔することがないよう、根気強く、一生懸命頑張りましょう!我々工務店は精一杯応援いたします!

 

 

地元密着の工務店は地域の皆様の信頼で成り立っております。

安心してご依頼くださいませ!

 

内田建設

       

地元密着の工務店 新築&リフォーム 設計・施工会社 内田建設株式会社

〒185-0004 東京都国分寺市新町3-20-11

TEL :042-323-2621 FAX :042-323-9868

0120-23-2621

主な業務エリア:東京都国分寺市、立川市、小平市、小金井市、国立市、府中市、他三多摩の一部

Copyright © 2019 UCHIDA CONSTRUCTION.All rights reserved.